Information

インプラントの必要性
インプラントのメリット
従来法との違い
インプラントの耐久性は大丈夫?
インプラントの種類
インプラントのデメリット
古代のインプラント
インプラントの歴史背景
口臭は、加齢によって多くなる
入れ歯の人は、口臭が酷いので綺麗に洗う事
口臭も個性!?
無痛治療でインプラント
サイナスリフト法
フラップレス術
テンポラリーインプラント
AQBインプラント
インプラントの手術
手術前の準備(のどの具合)
手術前の準備(口の開き具合)
インプラント手術で出血はある?
インプラントの手術後
インプラントのメンテナンス
インプラントの治療はなぜ高い?
インプラントの費用
治療医院の選び方
インプラント手術のトラブル
インプラント手術の成功率
1回法と2回法手術の違い
妊娠中のインプラント治療
インプラントと歯周病
インプラントと喫煙
インプラントの手術に適さない人
インプラント治療に適している人とは?
露出の夏、気になるムダ毛
お風呂で手軽に便秘解消!
おじさんの口臭
女性ならではの口臭の悩み
口臭の悩み
DENTOR SYSTEMA
口臭予防について
緊張からくる口臭を抑える方法
おススメの口臭予防について
口臭は本当に困ります
普段の生活でかなり減らせます
お口のエチケット
せっかく綺麗にしているのに残念としか思えません
主人のお口
迷惑な口臭は予防で防げる!
歯医者は痛くなる前に
歯医者さんは過剰なのでは
歯医者の思い出
タバコのニオイはどうしてますか?
タバコのにおいが極度に苦手です
タバコのニオイが染み込んだ車
タバコは私にとって健康に害を及ぼすもの
健康食品って本当に健康になれるの?
目元、口元のほうれい線が気になって
ユーグレナを飲んで
健康維持・免疫力向上のためにのサプリに興味があります!

1回法と2回法手術の違い

インプラント手術って、一回法、二回法と二つの手術方法があります。ともに仕上がりは同じようなモンなのですが、一回で済むんだったら、そっちのほうがいいですよね?

・・・って聞くまでも無いか(笑)

けどね、コトはそうカンタンじゃ無いんですよね〜、トホホ。現在、主なインプラント手術のほとんどが2回法です。その大きな理由に、2回法の方が手術の成功率が高いという点があります。

1回法はインプラントを骨に挿入した後、口内に露出させます。その後、人工歯を装着するので、1回の切開で全てを終らせることができます。

ですが、骨の厚さや高さが不足している場合には感染のリスクが高くなってしまいます。骨が十分ある人向けの治療法です。

これに対し2回法は、インプラントを埋め込み後、一度歯茎を閉じてインプラントと骨がくっつくのを待ってから(通常、下顎で3?4ヶ月、上顎で6ヶ月程度、骨内での治癒期間が必要です。)再度歯茎を切開して、ネジ止めにて、人工の歯を装着します。

こちらは手間がかかり、手術期間も長くなってしまいますが数ヶ月間粘膜下にインプラントをおいて置く事により、インプラントと骨がより強固に結合し、感染するリスクも少なくなるのです。

こういった理由からやはり、感染するリスクが少なく、成功率の高い2回法の方が多く行われています。期間がなく早く治療を済ませたい、手術に恐怖心がある人など、1回で手術を済ませたい方は医師とよく相談して、1回法のリスクを考えた上で手術を行った方が良いでしょう。