Information

インプラントの必要性
インプラントのメリット
従来法との違い
インプラントの耐久性は大丈夫?
インプラントの種類
インプラントのデメリット
古代のインプラント
インプラントの歴史背景
口臭は、加齢によって多くなる
入れ歯の人は、口臭が酷いので綺麗に洗う事
口臭も個性!?
無痛治療でインプラント
サイナスリフト法
フラップレス術
テンポラリーインプラント
AQBインプラント
インプラントの手術
手術前の準備(のどの具合)
手術前の準備(口の開き具合)
インプラント手術で出血はある?
インプラントの手術後
インプラントのメンテナンス
インプラントの治療はなぜ高い?
インプラントの費用
治療医院の選び方
インプラント手術のトラブル
インプラント手術の成功率
1回法と2回法手術の違い
妊娠中のインプラント治療
インプラントと歯周病
インプラントと喫煙
インプラントの手術に適さない人
インプラント治療に適している人とは?
露出の夏、気になるムダ毛
お風呂で手軽に便秘解消!
おじさんの口臭
女性ならではの口臭の悩み
口臭の悩み
DENTOR SYSTEMA
口臭予防について
緊張からくる口臭を抑える方法
おススメの口臭予防について
口臭は本当に困ります
普段の生活でかなり減らせます
お口のエチケット
せっかく綺麗にしているのに残念としか思えません
主人のお口
迷惑な口臭は予防で防げる!
歯医者は痛くなる前に
歯医者さんは過剰なのでは
歯医者の思い出
タバコのニオイはどうしてますか?
タバコのにおいが極度に苦手です
タバコのニオイが染み込んだ車
タバコは私にとって健康に害を及ぼすもの
健康食品って本当に健康になれるの?
目元、口元のほうれい線が気になって
ユーグレナを飲んで
健康維持・免疫力向上のためにのサプリに興味があります!

インプラントのメンテナンス

インプラントの魅力のひとつなんですが、インプラントは半永久的に使うことが出来るんですね。というか、正確に言うと「そういわれている」ということです。

実はインプラント、手術すれば「はい、終了」ってわけじゃなく、適切なメイテナンスをしっかり行えばの話なんですね。ほったらかしだと、半永久的に使えるはずのインプラントを使うことが出来なくなっちゃいます。

より良い状態でインプラントと長く付き合っていけるために、ご自身よる定期的なチェック、メンテナンスが必要です。

まず、自宅でできる重要なメンテナンスは、毎日の丁寧な歯磨きです。指導されたブラッシング方法で正しく行い、”食べたらすぐ磨く”ことを心がけましょう。インプラントには神経がありません。

・・・ということは、感染が起こっても自覚がないのです。グラグラしてきたり、膿が出たりしてから気がつくのですが、こうなってしまっていては、既に時遅しです・・。治療が終了した後は、必ず定期的に検診を受けましょう!

インプラント治療後、最初の1年は、まだ骨が固まっていく過程にあります。ですから3?4か月ごとに1回、定期検診を受けた方が良いでしょう。レントゲンを撮って、順調に骨がついていっているかの確認をします。

1年目以降は、インプラントに異常が起きる確率は非常に少なくなります。ですから、1年に1回の検診で十分です。

検診では、インプラントと歯肉の状態、歯周組織検査、噛み合わせのバランスのチェックをし、歯科衛生士による口腔清掃方法の確認と指導、除石をして歯のお手入れを行います。このような検診は、インプラントを入れた歯科医で行うことをお勧めします。

インプラント手術を通じての情報は、骨の状態、歯肉の状態、お口の中全体の環境のことなど、実際に手術を施した歯医者さんが一番良く分かってくれています。責任をもって、チェックしてくれることでしょう。