Information

インプラントの必要性
インプラントのメリット
従来法との違い
インプラントの耐久性は大丈夫?
インプラントの種類
インプラントのデメリット
古代のインプラント
インプラントの歴史背景
口臭は、加齢によって多くなる
入れ歯の人は、口臭が酷いので綺麗に洗う事
口臭も個性!?
無痛治療でインプラント
サイナスリフト法
フラップレス術
テンポラリーインプラント
AQBインプラント
インプラントの手術
手術前の準備(のどの具合)
手術前の準備(口の開き具合)
インプラント手術で出血はある?
インプラントの手術後
インプラントのメンテナンス
インプラントの治療はなぜ高い?
インプラントの費用
治療医院の選び方
インプラント手術のトラブル
インプラント手術の成功率
1回法と2回法手術の違い
妊娠中のインプラント治療
インプラントと歯周病
インプラントと喫煙
インプラントの手術に適さない人
インプラント治療に適している人とは?
露出の夏、気になるムダ毛
お風呂で手軽に便秘解消!
おじさんの口臭
女性ならではの口臭の悩み
口臭の悩み
DENTOR SYSTEMA
口臭予防について
緊張からくる口臭を抑える方法
おススメの口臭予防について
口臭は本当に困ります
普段の生活でかなり減らせます
お口のエチケット
せっかく綺麗にしているのに残念としか思えません
主人のお口
迷惑な口臭は予防で防げる!
歯医者は痛くなる前に
歯医者さんは過剰なのでは
歯医者の思い出
タバコのニオイはどうしてますか?
タバコのにおいが極度に苦手です
タバコのニオイが染み込んだ車
タバコは私にとって健康に害を及ぼすもの
健康食品って本当に健康になれるの?
目元、口元のほうれい線が気になって
ユーグレナを飲んで
健康維持・免疫力向上のためにのサプリに興味があります!

インプラントの歴史背景

うぎゃーーーー!!オレの歯がーーーっ!!ということで、何かの理由で大切な歯を失ってしまった。見た目にも食事にもタイヘン不便だ。こんなときにインプラントがあれば大丈夫さ♪

・・・まぁ、ちょっと悪ふざけをして書いてみましたが、マジメな話、インプラントの治療法によって、かなり助かったうちの一人なんですけどね(^^

じゃあ、そのインプラントの歴史背景はどうなっているのでしょうか?とウンチクが好きな方のみに参考となる話をしていきますね(笑)

始まりは1952年にさかのぼります。スウェーデンのペル・イングヴァール・ブローネマルク博士が、血液の流れに関する研究を行う為、ウサギの体内にチタン製の生体顕微鏡用の器具を埋め込む作業をしていました。ところがこの時、骨と顕微鏡器具がくっついて外すことができなくなってしまったのです。

この幸運とも言える偶然の出来事が、現在のチタン製インプラントの始まりであると言えます。

ブローネマルク博士はその後13年間、さまざまな基礎実験や動物実験を重ねて、歯科治療への応用法を探っていきました。そしてチタンがある一定の条件で骨に埋入された時、骨の拒否反応は起こらず、強い結合が生まれることを明らかにしたのです。

博士はこれをオッセオインテグレーション(骨結合)と命名しました。そして1965年、人工歯根としての臨床応用をスタートし、現在のインプラントの基盤となったわけです。

最初にインプラント治療を受けた30代の男性のインプラントは、35年以上経った今も何の問題もなく機能していると言われています。

1998年、ブローネマルク教授はチタン製インプラントの実績によって、スウェーデン政府からグランドプライズ賞を授与されました。チタンと骨との結合は科学的に正しいと認知されるようになったのです。